利用規約

 

本規約は販売事業者「アセアン企画」(以下「乙」という。)がインターネットを使用して提供する通信販売の業務に関して、乙と利用者(お客様の事。以下「甲」という。)との間の利用について定めたものである。

乙は日本国内での禁止薬物や薬事法等の日本の法律に抵触する商品は一切取り扱っていません。

●電子的コミュニケーション

甲が当サービスを利用する場合、または、乙 にEメールを送信するときは、甲は乙 と電子的にコミュニケーションをとっていることになりますが、甲は、乙から電子的な方法で連絡を受けることに同意するものとします。乙から甲へのご連絡は、Eメールまたは当サイトにお知らせを掲載する方法およびその他当サービスを通じて行う方法によるものとします。甲は、全ての合意、お知らせ、情報開示その他のご連絡を乙 が甲に電子的に行うことをもって、かかるご連絡を書面で行うことを求める法的要請を充たしているものとすることに同意することとします。

●知的財産権侵害に関する申し立て

乙は、他者の知的財産を尊重します。著作物が、著作権や知的財産の侵害を構成するような方法で複写されたあるいは使用されたと判断された場合は、知的財産権侵害についての申し立てとその手続きに従って申し立てください。
●当サービスご利用にあたっての禁止事項

○本サービス等により入手し利用しうる甲に提供するデータを、甲は乙の事前の承諾を得ることなく、改ざんまたは消去する行為。

○他者になりすまして本サービス等を利用する行為。

○乙または他者に対して、ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等の掲載等を行う行為。

○乙または他者の保有・管理等をする設備等の利用や運営に支障を与え、または与えるおそれのある行為。

○本サービス等において掲載等を行ったデータを参照する行為。

○前各項の他、本規約に違反する行為。

○前各項の他、法令に抵触する行為、公序良俗に反する行為、他者の権利を侵害する行為。

○前各項のいずれかに該当し、または該当しうることを知りつつ、その行為を助長し幇助する行為。

○前各項の他、甲が不適当であると判断した行為。

●甲は、以下のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービス等の提供を一時的に中断することがあります。

○ 本サービス等に用いる設備の保守または工事を実施する場合

○ 本サービス等に用いる設備に障害が発生した場合

○ 電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能となった場合

○ その他、やむを得ない事情によって、運用上または技術上当社が本サービス等の一時的中断が必要と判断した場合

● サービスの終了

○甲は、甲が判断する相当の期間をもって予め利用者に対して通知することによって、当サービス等の一部ないし全部を終了することができます。ただし、やむを得ない事情がある場合はこの限りではなく、甲は、事前の通知を行うことなく、即時に、本サービス等の一部ないし全部を終了することができます。

●ご注文商品の返品・交換の際は下記の電話番号へご連絡下さい。

080-7945-2200

【受付時間】営業日の9:00~18:00

返品・交換は不良品である場合に限りお受けいたします。
その場合に限り、商品到着後1週間以内にご返送ください。

不良品(破損・汚損した商品)である場合、誠心誠意対応させていただきます。

次の場合、返品・交換等はお受けできません。
○一度開封、ご使用された商品。
○商品お届け後1週間以上経過した商品。
○甲のもとで破損・汚損が生じた商品。
○ゆうパック以外の郵送で、郵便局員等の過失により、お届け途中に破損・汚損した商品。
○ゆうパックでの郵送でセキュリティサービスをご利用にならずに、郵便局員等の過失により、お届け途中に破損・汚損した商品。
○甲により、何かを記入する等した商品。
○商品の化粧箱、袋などがないもの、またはそれが破損している商品。

次の場合、損害賠償及び迷惑料として乙は甲に対して一律10万円を請求し、かつ乙は甲を信用毀損罪・業務妨害罪及び詐欺罪の容疑で刑事告訴する。
○甲が返品・交換等を申し出た際、乙が商品を送付する直前に撮影している証拠写真と当該商品とを乙が照らし合わせ、「次の場合、返品・交換等はお受けできません。」の項目に記された内容と合致しないと乙が乙の裁量によって判断し、虚偽の被害甲が訴え出たと断定した場合。

○個人情報の取得について
乙は不正の手段によらず適正に個人情報を取得致します。

○個人情報の利用について
乙は、甲に商品その他サービスを提供するにあたり個人情報を以下の範囲内で利用致します。
 以下に定めのない目的で個人情報を利用する場合、あらかじめご本人の同意を得た上で行います。
1.甲からの問い合わせや乙からの業務上の連絡
2.商品の発送及びその通達、お支払い時の確認

キャンセル等に関して
確定されたご注文はいかなる場合も取り止める事ができません。あらかじめご了承ください。

ご注文頂いた製品の代金をお支払いいただけない場合は、法的手続きにより製品の代金と乙の裁量による迷惑料を請求致します。

●乙は販売業者であって、製造業者等ではありません。従って万一、甲が誤用や特異体質等を持つ事などに起因して、またはいかなる場合であっても、甲が商品の使用から生ずる損害(健康被害、人身事故、災害事故、社会的な損害[金銭、時間]等)を被った場合、乙は一切その責任を負いません。

甲の行っている「個人輸入代行」は、販売ではなくお客様である甲に代わって「個人輸入」のお手伝いを行うサービスである。
●当webサイト掲載の全商品は人体摂取を目的としたものではなく、輸入代行した製品を原料としてそのまま「人体摂取を目的としないアロマリキッド」としてのみご提供しているため、厳密にはそれにも該当しないが、個人が自分で使用する事を限定目的として、海外の健康食品や医薬品等を個人輸入する事は日本の法律で認められており、甲はその事を当webサイトで購入手続き(輸入代行手続き)を行う前に理解したものとする。
●個人輸入した商品によっていかなる問題が生じてもその責任は輸入者個人である甲にあり、乙は一切の責任を負わない。

●当販売サイトに掲載するすべての製品は人体に摂取するものではありません。乙は甲にたいして人体に摂取(接触を含む)する事を固く禁止しており、乙は人体への摂取目的、接触目的での購入希望者へは販売しません。その事項については、甲が製品の購入を希望した時点で、甲はそれに同意したものとする。

●甲は当販売サイトに記されている全ての文言を理解し、その注意書き等(とくに「厳守事項」や「ご確認」)を全て理解して厳守しなければならない。

●個人情報の安全管理について
乙は、取り扱う個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

●個人情報の委託について
乙は、個人情報の取り扱いの全部または一部を第三者に委託する場合は、当該第三者について厳正な調査を行い、取り扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう当該第三者に対する必要かつ適切な監督を行います。

●個人情報の第三者提供について
以下の場合は第三者に開示・提供させて頂く場合があります。
 1.法令の規定に基づいて、公的機関から情報開示の要請があった場合
 2.甲の同意に基づく場合
 3.業務委託先が情報を必要とする場合
 4.甲の同意を得ることが非常に困難、もしくは緊急を要する場合

●個人情報の開示・訂正等について
乙は、甲から自己の個人情報についての開示の請求がある場合、速やかに開示を致します。その際、ご本人であることが確認できない場合には開示に応じません。
 個人情報の内容に誤りがあり、甲から訂正・追加・削除の請求がある場合、調査の上、速やかにこれらの請求に対応致します。 その際、ご本人であることが確認できない場合にはこれらの請求に応じません。

●本方針の変更
 本方針の内容は変更されることがあります。 変更後の本方針については、甲が別途定める場合を除いて、本サイトに掲載した時から効力を生じるものとします。      

(最終更新日 平成27年3月4日
)